ニュース

  • HOME
  • ニュース|2020年

バレンタイン予測2020!あげるのは手作り?購入品?引越し侍が、チョコレート事情を大調査

株式会社エイチームのグループ会社である株式会社エイチーム引越し侍(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:熊澤博之)は、同社が運営する引っ越しの見積もり比較サイト『引越し侍』の利用者に対して「バレンタイン」に関するアンケートを実施し、調査レポートを公開しました。(https://media.hikkoshizamurai.jp/press/valentine


◆調査サマリ
1.2020年のバレンタイン、手作りチョコ、購入品どちらが人気?
2020年は「手作りチョコを作らない」と答えた女性が78%となり多数派に。また、男性も「もらうなら購入品」と答えた方が69%となった。

2.日本の義理チョコ文化は今?
「身近に義理チョコの文化がある」と答えたのは女性が61%、男性が52%となり、やや女性の方が多い結果に。

3.「バレンタイン告白」って本当にあるの?
「バレンタイン告白をしたことがある」と答えた女性は13%だったのに対し、「告白をされたことがある」と答えた男性は40%となり、約3倍の結果となった。

<調査概要>
調査エリア:全国
調査方法:当サイトの提携業者にアンケートを実施
調査期間:2019年11月28日~12月26日
サンプル数:2,276件

詳しい調査結果はこちら(https://media.hikkoshizamurai.jp/press/valentine

◆調査結果
1. 2020年のバレンタイン、手作りチョコ、購入品どちらが人気?



2020年は「手作りチョコを作らない」と答えた女性が78%となりました。また、男性も「もらうなら購入品」と答えた方が69%でした。男女ともに「手作り」は少数派のようです。

2. 日本の義理チョコ文化は今?



「身近に義理チョコの文化がある」と答えたのは女性が61%、男性が52%となり、やや女性の方が多い結果となりました。男女ともに半数以上が「義理チョコ文化がある」と答えているため、日本の義理チョコ文化はまだまだ続いていくのかもしれません。

3. 「バレンタイン告白」って本当にあるの?



「バレンタイン告白をしたことがある」と答えた女性は13%だったのに対し、「告白をされたことがある」と答えた男性は40%となり、約3倍の結果となりました。告白をしたことがある人より告白をされたことがある人の方が多いため、もしかしたら、告白経験のある女性は、複数の男性に告白しているのかもしれません。

令和のバレンタインでも、引き続きチョコレートが主役のイベントという点では変わりがありませんでした。しかし、手作りチョコレートや、「チョコレートを渡しながら告白」という文化などは、減少傾向にあるようです。

【『引越し侍』について】


引越し情報を入力するだけで、全国290社以上(2020年1月現在)の引越し会社の中から、お客様の条件にあわせて、料金やサービス、クチコミを簡単に比較し、引越し会社を予約したり、一括で最大10社に見積もりの依頼ができるWebサイトです。引越し会社に、予約・見積もり依頼ができるのはもちろん、海外への引越しやオフィスの引越し、転勤に伴う引越し、ピアノの引越し、ピアノの売却などをサポートするサービスもございます。今後も、引越しをお得&お手軽に実施するためのサービス拡充を目指してまいります。

引越し侍Webサイト
https://hikkoshizamurai.jp/

引越し侍 転勤相見積り代行サービス
https://hikkoshizamurai.jp/relocation/

引越し侍 ピアノ引越し専用ページ
https://hikkoshizamurai.jp/piano/

引越し侍 ピアノ買取ページ
https://hikkoshizamurai.jp/piano-kaitori/

引越し侍Twitter
https://twitter.com/hikkoshizamurai

引越し侍Facebookページ
https://www.facebook.com/hikkoshizamurai

※文中に記載されている会社名、商品名は各社の商標または、登録商標です。