ニュース

  • HOME
  • ニュース|2020年

巣ごもり中の「おうちピクニック」にも!?引越し侍が「好きなおにぎりの具・お弁当おかず」をランキングで紹介

株式会社エイチームのグループ会社である株式会社エイチーム引越し侍(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:熊澤博之)は、同社が運営する引っ越しの見積もり比較サイト『引越し侍』の利用者に対して「おにぎりの具・お弁当おかず」に関するアンケートを実施し、調査レポートを公開しました。


◆調査サマリ
1.おにぎりの具ランキング
  • ・1位には定番の「鮭」がランクインし、次いで2位「たらこ・明太子」、3位「ツナマヨ」、4位「梅干し」、5位「昆布」の順となった。
  • ・地域別にみると、唯一、九州は1位が「鮭」ではなく「たらこ・明太子」となり、北海道・東北は3位に「イクラ・筋子」がランクインし、地域の特産品との関係がやや見られた。
  • ・年代別は、30代から「ツナマヨ」の支持が高い傾向となった。

2.お弁当の人気おかずランキング
  • ・1位は圧倒的人気の「唐揚げ」、2位「卵焼き・だし巻き」、3位「ハンバーグ」、4位「生姜焼き」、5位「焼き鮭」という結果に。
  • ・地域別にみると、沖縄のみ3位に「生姜焼き」がランクインしており、また、「唐揚げ」の支持率も他地域と比較して10pt前後低い傾向だった。
  • ・年代別は、50代・60代が他の年代と傾向が異なり、和風のおかずがより上位となった。

<調査概要>
  • 調査対象:全国
  • 調査方法:当サイトを利用して引越しをした方を対象に、インターネットアンケートを実施
  • 調査期間:2020年3月2日~4月6日
  • サンプル数:5,180件

詳しい調査結果はこちら(https://media.hikkoshizamurai.jp/press/onigiri/

◆調査結果
1.おにぎりの具ランキング

1位には定番の「鮭」がランクインし、次いで2位「たらこ・明太子」、3位「ツナマヨ」、4位「梅干し」、5位「昆布」の順になりました。上位の食材のうち、「梅干し」を除き、「海の幸」となっており、日本人の食生活が海と密接していること窺えます。
 

地域別にみると、唯一、九州は1位が「鮭」ではなく「たらこ・明太子」となりました。九州で1番人口の多い福岡県の名産品が「明太子」ということに関係があるのかもしれません。
北海道・東北は3位に「イクラ・筋子」がランクインし、他の地域よりもかなり高い人気となりました。イクラの生産量は、1位北海道、2位岩手県と、北海道・東北地域が多いことが影響しているかもしれません。
 

年代別にみると、30代のランキングのみ、1位の「鮭」と僅差で、「ツナマヨ」が2位にランクインしています。「ツナマヨ」というおにぎりは、1983年(昭和58年)に、セブンイレブンが初めて商品化したとされています。そのため、30代は幼い頃から「ツナマヨ」に慣れ親しんでおり、人気が集まったのかもしれません。

2.お弁当の人気おかずランキング

1位は圧倒的人気の「唐揚げ」、2位「卵焼き・だし巻き」、3位「ハンバーグ」、4位「生姜焼き」、5位「焼き鮭」という結果になりました。

地域別にみると、沖縄を除き、1位~3位は同じおかずが並びました。沖縄のみ、3位に「生姜焼き」がランクインしており、また、「唐揚げ」の支持率も他地域と比較して10pt前後低い傾向となりました。豚肉料理を好む沖縄の県民性が表れた結果といえそうです。

年代別にみると、50代・60代はほかの年代を異なる傾向となりました。特に60代では、「唐揚げ」が4位まで転落、1位には「卵焼き・出し巻き卵」がランクインしています。また、50代・60代の方は「ハンバーグ」よりも「生姜焼き」の人気が高いことから、40代以下よりも和風のおかずを好む傾向にありそうです。

まとめ
お弁当やおにぎりは、お花見やピクニックなど、一般的に「外で食べるもの」とされてきました。しかし、家の中で楽しむ「おうちピクニック」は、外出に制限がある今だからこそ試してみたい、巣ごもりアイデア。この機会にぜひ、新しいお弁当やおにぎりの楽しみ方に挑戦してみてはいかがでしょうか。

【『引越し侍』について】

引越し情報を入力するだけで、全国290社以上(2020年4月現在)の引越し会社の中から、お客様の条件にあわせて、料金やサービス、クチコミを簡単に比較し、引越し会社を予約したり、一括で最大10社に見積もりの依頼ができるWebサイトです。引越し会社に、予約・見積もり依頼ができるのはもちろん、海外への引越しやオフィスの引越し、転勤に伴う引越し、ピアノの引越し、ピアノの売却などをサポートするサービスもございます。今後も、引越しをお得&お手軽に実施するためのサービス拡充を目指してまいります。

引越し侍Webサイト
https://hikkoshizamurai.jp/

引越し侍 転勤相見積り代行サービス
https://hikkoshizamurai.jp/relocation/

引越し侍 ピアノ引越し専用ページ
https://hikkoshizamurai.jp/piano/

引越し侍 ピアノ買取ページ
https://hikkoshizamurai.jp/piano-kaitori/

引越し侍Twitter
https://twitter.com/hikkoshizamurai

引越し侍Facebookページ
https://www.facebook.com/hikkoshizamurai
 

※文中に記載されている会社名、商品名は各社の商標または、登録商標です。